介護職員初任者研修_No.2

早速、「この介護職員初任者研修」を実施している古河市内の学校に行ってきました!


その報告の前に、介護職に関する資格について、ちょっと説明します。私も、全く知識がなかったのですが、以下の事がわかりました。


この「介護職員初任者研修」は、以前、「ホームヘルパー2級」と言う名前で呼ばれていました。


そして、来年から法律が変わり、介護職には資格や研修を受けている人でないと、仕事ができなくなるそうです。が〜ん!!


現在、資格なしに介護施設で働いている外国人はたくさんいるそうですが、彼らも、資格や研修を受けることが義務化されます。大変!!


具体的には、介護の資格を持たない介護従事者は、最低限「認知症介護基礎研修」と言うものを2024年4月までに受講しなければならなくなります。


これは、比較的、安い料金で受けられますが、とにかく、来年の4月までに、介護従事者は、何らかの資格や研修が必要となります!!


「介護職員初任者研修」を受ければ、『有資格者』となり、それは、一旦受けてしまえば、ずっと使える資格となります。


とにかく、この「介護職員初任者研修」は、介護職の入り口の資格なのです!!


0コメント

  • 1000 / 1000